REPORT

【関西・大阪編】
「既婚者合コン」潜入レポート

Vol.3 初心者歓迎編

コロナ前から気になっていた「既婚者合コン」。緊急事態宣言も解除され、口コミでは参加者も多いようでますます興味が高まったが、実際のところのイベントはどんな雰囲気なのか。またどんな人々が参加しているのだろうか。今回はそんな謎が多い既婚者合コンを解明すべく潜入してみた。

「既婚者」合コンに潜入した、本記事の筆者のプロフィール

38歳女性。コールセンターで派遣社員。見た目も中身も友近に近い部分を感じるとよく言われる。
小学生の子どもが二人と夫、愛犬が1匹のよくある家庭で暮らしている。
最近はまっていることは、美味しいパンケーキ屋探し。

今回は2022年8月某日に大阪で行われた初心者歓迎の既婚者合コン。他にも様々な企画が掲載されていたが、一緒に参加してくれそうな人も身近にいなかったので、私のように初参加の人もたくさん参加されるという企画を選んでみた。うまく馴染めるといいが少し不安がある。

潜入したイベント・会場情報

夜景にもうっとりできる展望ラウンジ

会場に着くと、真っ先にキラキラとした夜景が飛び込んできた。ビル14階の展望ラウンジというだけあり、ガラス張りの会場はとても雰囲気がいい。この日は夜の開催だったので、大阪の夜景も楽しむことができた。

席は自由ではなく、スタッフさんが案内してくれた。私が到着した時には、開始までまだ少し時間があるのにも関わらず、既に席はほとんど埋まっていた。6テーブル用意されていて、男女が向かい合って座る合コンスタイル。男女3:3でテーブルを囲んでいた。辺りを見渡すと、仕事終わりのスーツ姿の男性が目立っていた。女性はスーツではないものの、カジュアル過ぎる人はおらず、ブラウスで着た私が馴染める程度。年代は男女ともに私と同じ30代後半〜40代と見受けられた。

まだ開始まで時間があったので、とりあえず隣に座っていた女性のSさんに挨拶をしておいた。Sさんは2回目参加の41歳。穏やかな雰囲気で、その笑顔に安心した。

開始時間になると司会者の「乾杯」の声とともに既婚者合コンはスタートした。20分ごとに男性が回転寿司方式で席を移動し、全員と話すことができるそうだ。話してみて気になった男性を3名ピックアップして紹介しよう。

1人目(男性)筋肉マッチョな自衛隊A(40歳)

まず話していて衝撃だらけだった人は、学校を卒業して自衛隊一筋の40歳Aさん。さすが自衛隊と言わんばかりのがっちりした体型で、その筋肉量は服の上からでもよくわかる。合コンが開始するなり女性陣は真っ先にBさんに興味を示していた。自衛隊の人と話すことなんて滅多にないことなので、他5人から一斉攻撃(笑)。ただ質問に返すだけではなく、自衛隊あるあるを面白おかしく話してくれるなど、ユーモア溢れる人柄が伺えた。

なんだか休みが少なそうな自衛隊だが、他の一般的な会社と同じく週に2日お休みがあるらしい。Aさんは仕事とのメリハリをつけるため、休日は積極的に出かけているという。友達が多く、キャンプをしに行ったり、飲み会に参加したり、もちろん家族で出かけることもあるそう。既にこんなにも充実しているのに既婚者合コンに参加したのは、さらに新たな友達が欲しかったからだとか。40歳にしてこの行動力は、まさに仕事柄なのだろうか・・・。

2人目(男性)ギャップを感じる税理士B(42歳)

先程紹介したAさんも個性的だったが、こちらのBさんもなかなか。黒縁の眼鏡でスーツ姿の、見るからにエリート男性。税理士をしているという彼はまさにイメージ通り。あまり積極的に会話に入ってくるタイプでもなく、なんとなく話題を振りづらかったので、序盤は口数が少なかった。しかし、同じテーブルにいたある男性が「最近バイクを買った」という一言に、急に前のめりに話に入ると先程までのBさんとは思えないほどの表情を見せながら話を始めた。

話していると、どうやら好き嫌いがはっきりしたような性格のBさん。バイクの話題には入ることができなかったが、他にお洒落好きだということもわかった。今日はスーツ姿だったのであまり気付かなかったが、よく見ると身につけている時計や鞄は他の男性が持っているものよりもワンランク上。私もお洒落をすることは好きなので、好きなお店を教え合ったり、最近気になっているグッズを聞いたりと、意外と会話が弾んだのだ。そんなギャップを感じたせいか、正直Bさんに惹かれてしまい、隣に座っていたSさんに茶化されて少し恥ずかしかった。

3人目(男性)推定年収2,000万円のシステムコンサルタントC(47歳)

最後は女性陣がお待ちかねのハイステータス男性C。既婚者合コンの口コミなんかを見ていると、参加する女性のお目当てはいわゆるお金持ちでかっこいい王子様のような男性と出会うことのようだ。当然Cさん以外にも、というよりはほとんどが高収入の男性であったが特にCさんはすごかった。まず、第一印象でお金持っていそうだなという身なり。そして話していてもなんとなく頭の良さを感じるトーク力。システムコンサルタントをしているというのも納得。

このご時世もあって、最近までリモートで仕事をしていたのだとか。どんな家に住んでいるのかと聞いてみると、詳しくは教えてもらえなかったがタワマンと地方に別荘も持っているという。いやらしいが、推定年収2,000万円はありそうな暮らしぶり。そんないいところに住んでいても、もう家にいたくないほど引きこもっていたから外出したく合コンに参加したんだとか。なんて贅沢な悩みだと思ったが、やっぱりお金があっても寂しいものは寂しいんだなとCさんの話から感じられた。

一期一会ではなく友達探し

合コンはグループでの会話になるので、当たり前に2人きりで話すことは難しい。そのためか、気になった人には積極的に連絡先を渡して、後日二人きりで会おうと約束している光景がよく見られた。さらに話すことのできる時間は割と短めなので、このような連絡先交換は頻繁に行われていた。私自身も7人から連絡先を聞かれ、Bさんに関してはその場の成り行きで自然と今度出かけようということにもなった。その場限りというよりも、友達探しをしている人が多いようだ。

まとめ

結局、既婚者合コンの雰囲気は?

謎に包まれていた既婚者合コン。参加する前はやはり不安を感じていたが、行ってみるとそんなに恐れていたのが馬鹿らしいほどに居心地が良かった。なかなか出会うことのできない職種の方や、ハイステータスの男性といとも簡単に出会うことができ、連絡先まで交換できる。しかも女性は1,000円前後で参加できるし、これほど気軽な友達作りは既婚者になってからはなかなかできないのではないか。
また男女が集まる合コンから連想させられるような黒い部分、嫉妬や苦い思いは感じられない。既婚者の余裕だろうか。とにかく私のようにこれと言った目的もなく、「友達ができればいいな」くらいの感覚で参加している人が多いので、ガツガツしている人はあまりいない。本当に単に娯楽として楽しんでいる人が多いようだ。男女が集まる場がなんとなく苦手だと感じている人でも、既婚者合コンは全く別で楽しむことができるだろう。

関西で開催予定の合コン

大阪

2023年1月28日(土)
13:00〜15:00

★//★男女共一人参加です★//★

【初めての方向け 40代中心】サポート抜群のキコンパ初心者飲み会企画

男性

34〜56歳位/包容力高め

現在の予約状況残席わずか

女性

32〜54歳位/癒し系・穏やか

現在の予約状況残席わずか割引中

大阪

2023年1月28日(土)
13:40〜15:40

◆◇◆エリート男性満員!女性にオススメです◆◇◆

【既婚者限定】高年収×高学歴×高身長の人気条件TOP3の男性限定

男性

32〜58歳位/イケメン・長身

現在の予約状況満員

女性

28〜54歳位/若く見られる

現在の予約状況残席わずか

他の参加レポート・インタビュー記事をチェック!

関西はとにかく30代~40代の参加が多い!

当社開催の「合コン」に
初めて参加した人の割合

80

初めて参加する方がほとんどだから、安心!

【男性】参加者の年収データ

男性の年収データ

500万円台が25%、600万円台が32%と、
年収500万円以上を稼ぐ高収入な男性に
多くご参加いただいております。

【女性】参加者の職業データ

女性の職業データ

専業主婦の方が36%、
パートが28%、会社員が30%と、
様々な背景の方にご参加いただいております。