REPORT

【関東・千葉編】
「既婚者合コン」潜入レポート

Vol.16 高収入・高学歴編

今回私が友人と参加したのは札幌にて開催された「高収入・高学歴編」のイベント。結婚した人達が合コンをする「既婚者合コン」。話題となっているがどんな人達が集まっているのか、どのような場なのか想像がつきづらい。そして参加する既婚者はどのような目的があるのか。多くの謎に包まれる既婚者合コンに潜入して実態を暴いてきた。

「既婚者」合コンに潜入した、本記事の筆者のプロフィール

38歳。パート。最近一人息子が家を出てしまったので夫と二人きりで冴えない日々を過ごしている。
これと言って趣味はなかったが、暇な時間が増えたので健康のためジムに通い始めた。

2020年4月某日に千葉で行われた「高学歴・高収入」のいわゆるハイステ男性が集まる既婚者合コン。日常に刺激が欲しいと友人と話していた際、ネットで広告を見かけたので、一緒に参加することとなった。

潜入したイベント・会場情報

個人経営のレストランでアットホームな会場

会場は路地裏のビル内にある小ぢんまりとしたレストラン。少し窮屈さを感じるものの個人経営らしい味のあるアットホームな雰囲気にどこか落ち着いた。緊張が和らぐオーナーさんの気さくさも千葉会場の魅力だ。

受付が済むと席に案内された。1テーブル3人:3人。今回は男性6人、女性7人だったため1方だけ女性が4人ソファに並び座ったが、きつそうな感じではなかった。参加者は男女ともにカジュアルな服装が多かった。気合を入れて綺麗なワンピースを着てきたが、ここまでしなくてもまあよかったかもしれない。男性からの印象は良かったからよしとしよう。年代は30代後半から40代前半と大体皆同じくらい。

私たちは3人:4人の席だったので、女性の席には私たちの他に参加女性A・Bが着席。この二人も友達同士の初参加だそうだ。他3人は一人参加だったが、どうやら友人同士で参加する女性も少なくはないよう。対面に座った男性は1人が初参加。もう2人は2回目以上の参加らしい。

開始時間になると司会者の乾杯の合図でイベントが開始された。
少し会場がわかりづらかったためか、遅れて入ってきた方もいたがアットホームな雰囲気にすぐに馴染むことができたようだ。
イベントは2時間のため、今回は約1時間で男性が席を移動するとのこと。
さて、いよいよ既婚者合コンの実態を暴くトークタイムへ。

1人目(男性)体育会系商社マンA(44歳)

最初に自己紹介でリードしてくれたのは、商社で部長として勤めているというAさん(44歳)。さすがのリーダーシップで、見事初対面同士の壁を破って見せた。がっしりとした体型の理由は、会社のクラブチームでアメフトをやっているからだとか。鍛え上げられたその筋肉に思わず触れたくなったのは私だけではないだろう。女性陣からはもちろんモテモテでライバルが多そうな予感。

頼もしくて男らしいAさんだが、なんと大の甘い物好き。当日の会場は、レストランということもあり、料理の最後にはオーナー自慢のケーキとプリンのデザートを出してくれる。デザートにたどり着く頃には満腹に近い状態になっているのにも関わらずペロリとたいらげてしまった。そのギャップに女性からの好感度は急上昇。甘いものを食べにカフェ巡りにもよく行くとのことで、テーブル内の数人で後日お出かけの予定を立てていた。

2人目(男性)数ヶ国語を話せるエリートB(39歳)

特技は数ヶ国語を話せるということで、序盤から注目を集めたB。貿易関係の職に就いている関係で、海外出張はしょっちゅうだそう。海外なんて行ったことのなかった私たちにとって、彼の話はとても新鮮だった。そして最終的には『初めまして』のいろんな国の言い方を教えてもらい盛り上がった。

そんな彼は、最近生花という上品な趣味にハマっているよう。明るくてどこにいても話題の中心になりそうな彼の印象からは少し離れている趣味だと感じた。しかし実際に彼の生けた花の写真をスマホで見せてもらうと、ハマってしまうのも無理はない、と納得するほど綺麗で見入ってしまうほどだった。いうまでもなく、そのテーブルにいた女性陣は魅了されていた。

3人目(男性)おっとり弟キャラの薬剤師C(36歳)

今回最年少であったCは36歳。初めは自分が一番年下だから大人しくしていたと思っていたが、どうやら元々の性格がおっとりしていて物静かなようだ。顔もどちらかというと可愛い系で、時間が経つうちに皆の弟的な立場になっていた。「Cくん何飲む?」「Cくんの上着かけといてあげるよ〜!」など、女性陣は喜んでお世話をしているように見えた。

それでも彼もハイステ男性。こう見えて薬剤師だそう。頼もしい印象とは程遠い彼が、まさか年収1000万プレイヤーだとはびっくりだ。ミステリアスなところがいいと一緒に行った友人は気に入っていたようだが、私は少し苦手なタイプ。彼は想像通りのインドア派で、今日は気分転換に参加してみたとのこと。なんとなくマイペースな印象をうけるCだが、意外と40代の女性からモテモテのようだ。ちなみに男性からも可愛がられていた。

二次会への参加率がほぼ100%

会場が少し狭いということもあってか、個々でというよりも参加者皆で仲良くなった。終了時刻が15時だったので、帰るにはまだ早いと参加者13人中11人でカラオケへ。2時間ほどいて帰ったが、最後まで参加していた友人は、その後居酒屋で飲み直し、帰宅したのは20時だったそうだ。後日、私が気になっていたAから連絡があり、今度私が通っているジムを紹介して欲しいと言われ、来月二人で会うことに。単にその場限りを楽しむイベントだと思っていたが、どうやら違うらしく、友人も好みのCと約束を取り付けたと喜んでいた。

まとめ

既婚者合コンの何がいい?

既婚者合コンには分からないことだらけで参加してみたが、主に参加する人達の目的は「暇つぶし」だとか「気分転換」のような理由が多いようだ。目的があって行くというよりは、暇だから来てみたといったニュアンスに近いと思う。初めて参加する人達はきっと不安と緊張が入り混じりながら会場に入るのだろうが、実際は思っていたよりも気軽に参加できるものであった。
そして既婚者合コンの魅力は何よりも楽しいこと。既婚者になると、なかなか友達とも会いづらくなるし、新しい出会いなんてほど遠くて毎日がマンネリ化。そんな中既婚者同士の合コンであれば、トラブルに巻き込まれる心配もせずに楽しい時間が過ごせる。1回参加しただけでも、リピーターが増える理由は身をもって感じた。

関東で開催予定の合コン

新宿

2022年11月28日(月)
13:50〜15:50

◆◇◆エリート男性満員!女性にオススメです◆◇◆

【既婚者限定・今、一番人が集まる飲み会】【40代・50代中心】エリート男性集合!

男性

40〜59歳位/高収入・高学歴

現在の予約状況満員

女性

40〜59歳位/癒し系・穏やか

現在の予約状況残席わずか

新宿

2022年11月28日(月)
14:00〜16:00

★==男性残り2枠です。最高のイベント==★

【既婚者限定】「普段若く見られる」×「初参加」の最強タッグ企画

男性

38〜56歳位/若く見られる

現在の予約状況残席わずか

女性

36〜54歳位/癒し系・穏やか

現在の予約状況満員

他の参加レポート・インタビュー記事をチェック!

関東はとにかく30代~40代の参加が多い!

当社開催の「合コン」に
初めて参加した人の割合

81

初めて参加する方がほとんどだから、安心!

【男性】参加者の年収データ

男性の年収データ

600万円台が24%、700万円台が25%と、
年収600万円以上を稼ぐ高収入な男性に
多くご参加いただいております。

【女性】参加者の職業データ

女性の職業データ

専業主婦の方が37%、
パートが27%、会社員が29%と、
様々な背景の方にご参加いただいております。